沖縄day4 (AM)、秋がくれた切符

 

 

 

f:id:miwatime0426:20201028203939j:plain

最終日は、朝から暑かった... 
 
 

最後の歌のレッスンの前に

荷造りをしてたら

どこからか「散歩」と声がして 笑

 
暑いなか、港を適当にふらふら。
 
「今夜帰るのか〜」と切ない感じで歩いた。
 

 

ふと、見下ろすと、

不思議な場所に、美しい猫が。

 

f:id:miwatime0426:20201028202921j:plain

柵の向こうにスッと座って、こちらをみてた

多分、私が来る前から、私をみてた。

 

 

誰かに似ている気がした

誰にも似ていない気もした

 

「話なら、聞くよ?」と言っている気がして(笑)

 

猫アレルギーなことも忘れ

しゃがんで話しかけてみた

 

 

「私さ、なんで沖縄で歌習ってるんだろうね」

「この生き方で、合ってるよね」

「昨日のアレは、OOOっていう意味だよね」

 

 

などなど、誰に相談してもわかんないであろうことを

次々聞いていたら

 

猫が

「柵を越えてそっちにいってもいいよ?」みたいな

表情を見せた(気がした)

 

f:id:miwatime0426:20201028202958j:plain

 

その時「バサッ」と音がして

私の頭上に大きな葉っぱが落ちてきた!

  

f:id:miwatime0426:20201028203117j:plain

 

 

瞬間、ミスチルの「秋がくれた切符」という歌が浮かぶ

 

 

神様が僕らにくれた 何かの切符みたいだ
君はまだ気付いてないんだな その贈り物に

 

 
 
ハッ。切符。この葉っぱ、切符。
 
「次に私が行く場所は...OOだよね?」
 
と聞いて、葉っぱを差し出すと
 
猫は、葉っぱに数回チュッ♪として
ペロリと舐めて
こっちを見た。
 
 
Yesなのか。
Yesだと思った。
 

f:id:miwatime0426:20201028203740j:plain

 

猫は、葉っぱと共にそこにいる。

 

「ありがとう、またね」と手を振ると

じっと見ながら見送ってくれた

 

 

 

未来の計画なんて立てられない。

欲しい未来はとっくに決めているからだ。

 

 

迷っても大丈夫。

 

心が震えるほど欲しい何かを

決めて

信じて

まかせるだけ

 
 
 

沖縄day4

午後の歌レッスンに続きます。

 

f:id:miwatime0426:20201028203420j:plain

 

みんなの愛の旅、続く∞

 

美和

 

 

-----------------------------------


☆UE体験会(東京・神奈川・Zoom 受付中)
∞Zoom

 

∞対面

60〜90分

 

詳細&お申し込み

beautifulharmony.hatenablog.com

 

  

☆プライベートセッション

90分

∞星読み、ヒーリング、リーディング

∞現在、リピーターもしくはご紹介の方のみ

受け付けております

詳しくはお問い合わせください

 


-----------------------------------
 

 

❤︎このブログを読まれた方には

「無条件の愛と祝福」のエネルギーが

流れる設定になっています。

 

「そのエネルギーを受け取る」と

心の中で思っていただくだけでokです。