Beautiful Harmony

星読み、ヒーリング、リーディング、チャネリング。自分の才能や使命を、自力でたのしく読み解くためのツールをお伝えしています。Holistic Healer, Astrologist, Vegetarian,Yogini🌸 Japan🇯🇵→US🇺🇸→Canada🇨🇦→ Japan

「ゆるす」=「そこに居ていいんだよ」

 

 

❤︎このブログを読まれた方には 高次元の愛の周波数「桜色エネルギー」が流れる設定になっています。

「そのエネルギーを受け取る」と心の中で思っていただくだけで、受け取っていただけます。

 

 

 

逗子海岸。

 

 

 

いちばん日が短い今日の
サンセット、16:33。

 


夏至からの6ヶ月を思いながら、太陽を見送りました。

 

 

 

❀❀❀

最近「ゆるし」という言葉を聞くことが多いです。

セッション中も「ゆるしたい」「ゆるしていきましょう」

と、言ったり、聞いたり...

 

 

 

それでね私、前は、「ゆるす」っていう言葉に抵抗があった。

 

「自分をゆるす、誰かをゆるす」って思うと、

同意できないことに、同意しているような氣がして。

 

 

その「ゆるす」は英語の"forgive”に近いのだけど

最近は
"allow"という意味の「ゆるす」も意識しています。

 

 

"allow"は、許可する、という感じ。

「好きじゃないな」「受け入れ難い」「共感できない」

と思うことに対して、

「居てもいいよ」って許可を出す。

 

べつに、一生理解できないかもだし、きらいでもいいけど、

「居てもいいよ」と「ゆるす」。

 

 

他人や周りを「ゆるす(=allowする)」する(←むずかしい)前に、
自分を「ゆるす」チャレンジをしました。

 

星読みを使って、やってきました。

 

 

自分のチャートに散りばめられた、思い癖や、情熱の矛先、

オーラ、癒されポイント、試練のテーマ etc...

 


可愛くて大好きと思える星もあれば
めんどくさくて懲り懲りな星もあるけど

 

漏れなく、替えの効かない、私のカケラです。

 

 

 

ホロスコープのチャートを毎日見ていたら、

いつの間にか
自分の総てに「そこに居ていいよ」と

言えるようになった。

 

 

不思議と
周りの人や、いろんな物事に対しても
「そこに居ていいよ」と感じられるようになりました。

 

ゆるす(allowする)生き方は、ラクで、開いていて、ホッとします。

 

ゆるして、ゆるんだスペースに、入ってくる、というか、

そもそもそこにあったgiftが、ミラクルが、見えるようになってきます。

 

星読みセッションのお客さんが、涙を浮かべたり、

大きな笑顔を見せてくれるのは、

「ゆるし」のエネルギーに

包まれているからだと思います。

 

 

 


今日の16:33(逗子の日没時刻)に生まれた場合の、チャート。

 

 

Miwa

 

☾お知らせ☾

 

beautifulharmony.hatenablog.com