星の王子さま

最近会う人がなぜか
星の王子さま」の話をするのです。
 
ちゃんと
読んだことがなかったなあと
 
ポチッ。
 
まちがえて
2冊買っちゃいました 笑
 
いつか誰かにプレゼントしよう❀
 
 
 
途中まで読んで涙が止まりません。
 
タイトルと表紙からは
想像できなかった
なんとも壮大で尊いことが書かれている。
 
 
本も映画も音楽も
気づいたら泣いていた
ということありませんか?
 
 
たましいが反応しているのですよね。
 
 
「これ…知ってる
長いこと、探していたものだ
とても大事なことだ」
 
 
 
そういえば数年前に読んだ
「レムリア大陸」の本に
こんなことが書いてありました。
 
レムリアが沈む前に、
 
その優れた叡智や情報が失われないよう
宇宙空間に保存された、と。
 
 
それらの情報は今、宇宙意識から
地球上の人たちに降り注ぎ
 
ひらめきやアイデアとして
キャッチした人は
 
自分の好きなこと…
文章や歌、アート、
ダンス、映画、スピーチ、などなど
で表現をする。
 

それに触れた人たちに

太古の記憶がある日一気に蘇るのかもしれません。

 
 
星の王子さま」もそんなふうにして
作者がふとつかんだ
 
本当のこと、大切なことを
優しく伝えててくれる
物語な気がして仕方ありません。
 

 

 

 

私のテーブルの

赤い薔薇を見て

星の王子さま」を思い出してくれた
美しい友人
 
そして
 
「バオバオの木」を思い出させてくれた
大切な人
 
ありがとう∞

 

 

 

美和

 

 

 
 
 

☾。.*゚・。..。+゚*.。お知らせ☾。.*゚・。..。+゚*.。