私に料理を教えたのは

 ❤︎このブログを読まれた方には

高次元の愛の周波数「桜色エネルギー」が流れる設定になっています。

「そのエネルギーを受け取る」と心の中で思っていただくだけでokです。

 

料理したくないオンナが

久しぶりに真面目にスープ作りました
 
f:id:miwatime0426:20210120111859j:plain
じんわり。おいしい。本当に私がつくったのか?
 
アーモンドミルクと
友達がくれたローズマリーがいい仕事しとる
 
リハビリ中な感じの今週^^
スープと共にどうしても欲したのは
「全粒粉のピーナッツバターサンド」
でした 笑
 
そういえば母が以前
私が(意外と 笑)色々作れるのを見て
「最初の料理は誰に習ったの?」と
(母では無いのです 笑)
 
その時考えてわかりました
 
私ね、高卒後すぐカナダとアメリカに留学して
そのまま16年も住んじゃいましたが
 

f:id:miwatime0426:20210120114206j:plain

出発前に日本で
親から料理を一切
習ってないんですね
興味がなかったし
親も「自然に覚えるでしょ」と思ってたらしく…
 
だから料理の全てはカナダやアメリカで
ホストファザー・マザーや、友達、シェアメイト
彼氏たちから教わってるんです
 

f:id:miwatime0426:20210120114115j:plain

パスタとかオーブン料理
具沢山サラダとかスープ
サンドイッチ系が多かった♪
 
インターナショナルな大学だったので
香港、韓国、インドとかのごはんも
なんとなくおぼえて…
 
そこがベースになっている
 
北米式のでっかいキッチンで
ザクザク切って炒めたり混ぜたり
焼いたりの世界ですね^^
 
いちばん長くいたバンクーバー
とにかく食材が豊富で
地元の野菜が美味しく
 

f:id:miwatime0426:20210120114141j:plain

オーガニックやベジ系のマーケットも多かったので
 
料理楽しかったなあ
時間もたっぷりあったしね
 
今朝は暇だったので
やってみたらなんか美味しかった
 
では今後もするかというと
そうは思えない 笑
 
こういうのを誰かに作ってほしいのだ
ビーガンでオーガニックなソウルフード
お抱えシェフ募集
今年の夢として放ちました❤︎

f:id:miwatime0426:20210120111853j:plain

 

 

意外とすぐ叶ったりして∞

 

美和