神社のお参りで起きていること

 

❤︎このブログを読まれた方には

「無条件の愛と癒し」のエネルギーが

流れる設定になっています。

 

「そのエネルギーを受け取る」

心の中で思っていただくだけでokです。

 

 

去年最後の個人セッション中、

 

「神社のお参りのしくみ」について

木花咲耶姫から受け取ったメッセージです。

 

受信している間、神社の本殿の中から

お参りしている人々を眺めている視点で

イメージが浮かびました。

 

さまざまな受け取り方があると思いますが

一つの情報としてここに記しておきます。

 

 

神社で手を合わせるとき、

悩みや困りごとを心の中で

神に伝えるとよい。

 

 

  f:id:miwatime0426:20191027161213j:plain

 


 

神(宇宙)にはネガティブな感情がないので、

人間が感じるネガティブは、

ありがたく受け取られ

宇宙意識にデータとして追加される。

 

その際人間が思う「これがイヤだ」という思いは

「ということは、真逆の

これが望みだ」というデータに

置き換えられて保存される。

 

こうして、人間の望みが情報として増えることで

宇宙は拡大・成長していく。

 

 

おかえしとして神から人に、解決策や気づきを送信している。

 

 

f:id:miwatime0426:20191105184630j:plain

 

 

 

ネガティブな気持ちを吐き出した後に

本音の思いやひらめきが起きるのは、

このためである。

 

 

だから神社で心配ごとを打ち明けても大丈夫だ。

 

 

また、神と人の関係についても知って欲しい。

 

神と人は、本質的に「同じ」である。

なぜならこの世に存在するものはすべて

もとを辿れば同じエネルギーでできているから。

 

本質は一緒であるが、役割が違う。

 

 

f:id:miwatime0426:20191221192626j:plain

 

人間が神格化して崇めている存在は

先に3次元を卒業して5次元に進んだ

例えるなら学校の先輩のようなものである。

 

神社で行う柏手や礼などの作法は

 

神と人との「上下関係」を表すものではない。

人間の意識をいまここに集中させ

宇宙意識とつなげるための

Wi-Fiパスワードのようなものである。

 

 宇宙の存在に上下などないと気づくとき

人は、生まれながらに秘めている無限の力を思い出す。

 

 

f:id:miwatime0426:20200106115040j:plain





 

 

 

 

---------------

☆お知らせ☆ 

♾ツインソウルヒーリング♾(オンライン)

♾Miraiヒーリング♾(オンライン)

♾ヒーラー養成講座(UE)体験会♾(オンライン)

♾ヒーラー養成講座(UE)♾ (横浜みなとみらい)

---------------